• personalcaresovice

部分痩せってできるの?


よく脚痩せとかお腹痩せとか腕痩せとか言いますが、こういった部分痩せというのは基本的に出来ません。

部分痩せが可能だとすれば、それはむくみによってその部位が極端に太くなってしまっている場合と、筋肉量のコントロールによる部分的変化です。

体脂肪による部分痩せは出来ません。

それをこれから解説していきます。


腕や脚がどのようにして太くなっていくかを考えるとわかりやすいと思います。

ざっくりですが体は、骨・筋肉・脂肪が層になっています。

そのうち大きくなったり小さくなったりしやすいのが筋肉と脂肪です。

筋肉は鍛えれば太くなるし、脂肪はカロリーオーバーで蓄積すれば太くなります。


では脂肪と筋肉の太くなり方、細くなり方を考えていきましょう。

まず脂肪というのは、太る時には全身まんべんなく太り、細くなる時も同様に全身まんべんなく消費されていきます。

人それぞれ遺伝や体質、脂肪細胞の多い少ないによって部位別に変化がおきやすい部分はあります。

例えば、脂肪細胞の数が、腕10:お腹10:脚30という比率の人が、痩せる場合には、

腕1:お腹1:脚3という比率で痩せていきます。

そうすると脚が痩せた!って思いがちですが、

太る場合にも、腕1お腹1:脚3の比率で太っていくので結局は全身均一に変化しているだけです。


逆に筋肉は、太くする場合にも細くする場合にもある程度コントロールすることが可能です。

部位別に鍛えれば筋肉はつくし、使わなければ細くなっていきます。


以上を踏まえて、腕だけを細くしたい場合には、

・腕以外の筋トレをする

・体全体の脂肪は落としていく

ということをすれば理論上は腕だけ細くすることは出来ます。

ただし、そんなアンバランスなことをするくらいであれば普通に全身痩せればそれでいいです。


結局何が言いたいかというと、

部分痩せは基本的にできないので、お腹のお肉が気になるという方はその脂肪が落ちるまで全身落とし続けるしかないんです。

上っ面だけの情報に惑わされて、あれやこれや手をだしてダイエット迷子にならないようにしてください。

0件のコメント