• personalcaresovice

血流改善方法の種類


血行不良は人体に様々な問題を起こします。

多くの人が血流の悩みを抱えていると思います。

今日は血流改善の方法とその特徴を解説していきます。



1.入浴・半身浴

この方法は、最も有名でベーシックな方法だと思います。

子供から高齢者まで幅広く多くの人に対応できる方法です。

幅広く対応できる反面、劇的な変化は起きにくいのが弱点です。



2.温冷交互入浴

勝手に名前つけました。

いわゆる、温かいお風呂と水風呂に交互に入るというやつです。

この方法は疲労回復や血流の改善に絶大な効果があるということが分かっている反面、心臓や血管に負担をかける側面もあるので万人にオススメできる方法ではありません。

リスクを下げる方法として、水風呂に浸かる時にはみぞおちより下までにすると、心臓部を冷やすことにならないので負担が減ります。

効果を最大限にするには、まず最初に十分に温まり(個人の主観でOK)、その後に水風呂30秒、風呂に30秒を3~5往復程度し、最後は水風呂で終わるのがベストです。

私はジムで筋トレした日に温冷交互入浴をしてます。

個人的には疲労回復の体感がバッチリあります。



3.マッサージ・ストレッチ

人によっては行わない方が良い部位が存在するので、解剖学を理解した上で行うのが良いでしょう。

なんでもかんでもマッサージやストレッチをすれば良いって訳ではないということです。

ただし、自分の体の構造を理解して行えば大きな効果が得られます。

この方法はうまく使うか次第です。



4.筋トレ

マッサージ・ストレッチと同様で、解剖学を理解した上でやらないとリスクが伴います。

適切な部位に適切な強度で行えば血流の改善だけでなく、様々なパフォーマンスアップに繋がります。

ただし絶対必要というものでもなく、あくまで手段の1つでしかないとも言えるでしょう。



5.日常生活レベルの運動

1日1万歩程度の歩行が人間の自然な運動と言われています。

が、あくまで参考程度だと思います。

年齢によって人間の機能は違いますので、高齢者はこの方法がベターだと思いますが、若年層はもう少し強度を上げても良いと思います。

そして何より重要なのはフォームです。

正しく歩くこと(一概にこれが絶対ってことは言いたくないですが明らかに変な歩き方はあります)が関節の負担を減らし、体に良い影響をもたらします。

また、呼吸もれっきとした運動の1つですが、呼吸法も同様で正しく行うことが大切です。



6.高強度の有酸素運動

どこからどこまでを高強度と言うかによりますが、年齢と強度が比例関係であることが重要だと思います。

肺や心臓、血管に負担をかけるのでその部位は成長して血流にプラスの影響が出ますが、酸素を取り込みすぎると体は酸化しますので程々に。

マラソンランナーのようなレベルはハッキリ言って健康的ではありません。

かと言って、幼少期からただ歩くだけ程度の運動量では足りないのは言うまでもないので、そのあたりが難しいところですね。



7.あえて薄着

人間は恒温動物ですので、体温を一定に保とうとする働きがあります。

寒い時でもあえて薄着にすることで、体温を保とうとして血液循環が良くなり、基礎代謝が上がります。

極端な例で言えば、冬でも半そで半ズボンの小学生のイメージです。

紹介している方法の中で難易度は最も高いと思います。

ただし無理をすると風邪を引くので、健康の土台がそこそこしっかりしていて、さらに免疫を高めたりするという目的で有効な手段です。



8.栄養管理

血流に限定せずとも、栄養管理はとても重要です。

血流改善に有効な栄養素として、ビタミンやEPAなどが有名です。

この栄養素が大事であることは間違いありませんが、サプリメントで栄養を摂るのはやめましょう。

サプリメントで栄養素を摂るのと、自然の食材で栄養素を摂るので明らかな違いが出ることは多くの研究で分かっています。

栄養学はまだまだ未知の領域です。

また、栄養価が高いからと言って嫌々同じ食材を食べるのもやめた方が良いです。

というのは、そのうち本当の飽きがきてしまい、その食材を一生食べたくないという風にもなりかねないからです。

極端なダイエットをする人によくありがちなパターンです。



9.漢方

血流改善を謳う漢方はオススメしません。

漢方は薬と違って副作用がないと思われがちですが、そんなことはないというのが私の見解です。

漢方により半強制的に血流に変化をもたらすということは、長期的に見ればそれ無しではいられない体になります。

ただ人それぞれの考え方次第、といった領域でもあるので、あくまで1人の意見として捉えていただければと思います。




血流改善には色々な手段があります。

自分にあった方法を選択するのが改善への第一歩です。

是非参考にしてみてください。

© 2023 by The Health Spa. 

  • YouTube
  • LINE
  • Instagram