• personalcaresovice

人工甘味料の悪影響

最終更新: 2019年12月28日



人口甘味料の身体への悪影響をしっかりと理解していますか?なんとなく身体に悪い、ということは知っていても詳しいことを知っている人は少ないように感じます。



人工甘味料とは

人工甘味料とは化学合成による合成甘味料のことを言います。代表的なものでアスパルテーム、アセスルファムK(カリウム)、サッカリン、スクラロースなどがあります。


天然甘味料とは、その名の通り自然のものから抽出できる甘味料です。

天然甘味料の代表的なものは、ステビア、ラカントなどがあります。

全部が全部100%安全とは言えませんが、人工甘味料に比べて被害報告は少ないです。

天然と聞くと良い響きに感じますが、大げさですが、大麻のような天然のものもあるので100%大丈夫ってことはやっぱりないですよね。難しい。



日本の添加物に対する法律の甘さ

そもそもですが、日本の添加物に対する法律はめちゃくちゃ甘いです。日本の食材は安全に思いがちですが、必ずしもそうでないということを理解しておく必要があります。

添加物の認可数はそれぞれ、

欧州では15種類程度

アメリカでは150種類程度

日本では約2000種類程度

です。

日本では、Aという添加物とBという添加物を混合させるとNGという縛りはあっても、単独であれば使用可能という制限の仕方なので認可数が非常に多いです。

しかし少し考えてみると、Aが使われている物とBが使われている物を食べたら…っていう落とし穴に気付きます。

そんな訳で、日本の加工食品は非常に危険が潜んでいると言えます。


食品表示法にも落とし穴はたくさんあります。


・「遺伝子組み換え大豆でない」と表記があっても原材料の大豆全体で使用料が5番目以下なら遺伝子組み換え大豆を使っていてもOK。


・家畜が遺伝子組み換え品を食べて育っててもその肉には表記が必要ない。


・「一括表示」といっていくつもの添加物をまとめて表記できる。一括表示できる種類は、

pH調整剤・イーストフード・香料・調味料・酸味料・苦味料・乳化剤・膨張剤・光沢剤・酵素・かんすい・豆腐用凝固剤・チューインガム軟化剤・ガムベース



トクホについて


人工甘味料が入ったコーラがトクホに認定されています。

トクホと聞くと身体に良いイメージがありますが、騙されてはいけません。

簡単に言うとトクホは、プラス面に目を向けてマイナス面を見ず、取得したい企業が大量の金を積めば認可が下りてしまう仕組みです。

あのマークを見たら、「この企業は金積んでトクホ取得したんだな~」くらいに思うのが良いと思います。



病気のリスク

発がん性

人工甘味料の中でも物により大なり小なりありますが、全体的に発がん性のリスクが上がると多くの研究で言われています。



糖尿病 

人工甘味料を摂取すると糖尿病のリスクが2倍になるという研究があります。

一般的なジュースなども糖尿病のリスクを上げますが、せいぜい1.5倍がいいところです。

人工甘味料の方が圧倒的にリスクが高いです。

下で詳しく書きますが、人工甘味料を摂るとインスリンが分泌されます。インスリンは糖尿病と直結するホルモンなので間違いなく関連性はあるでしょう。



鬱病

日常的に人工甘味料入りの飲料水を飲んでいる人は鬱のリスクが1.3倍になったという研究があります。ただし、詳しいメカニズムはまだ分かっていません。

鬱病自体が様々な要因により発症するものでが、その代表格がストレスです。

有名な某筋肉系ユーチューバーはプロテインや0カロリーコーラなどの飲みすぎで皮膚病に罹りました。皮膚を見せることが多いユーチューバーなので精神的にもダメージが大きく、相当つらかったようです。

この様な1次的症状からくるストレスにより、2次的に鬱が発症ということも考えられそうです。

病気になった原因は、本人も動画で話していましたが、医者に「人工甘味料の摂りすぎ」と明確に言われたようです。



カロリーはないけど太る

カロリー0で糖質も0です。ですので、もちろん摂取をしても血糖値は上がりません。

しかし落とし穴があります。血糖値は上がらないのにインスリンは分泌するんです。

ここで、糖質・血糖値・インスリン・食欲についての基礎知識について少し触れていきたいと思います。


人間の身体は、糖質を摂取すると血糖値が上昇します。血糖値が上昇すると、通常に戻そうとして膵臓からインスリンというホルモンが分泌します。糖質を一気にたくさん摂取するとインスリンが多量に分泌されます。

インスリンは血糖値を下げることと栄養素を吸収することが役割です。そのため、インスリンが多く分泌すると太りやすくなります。

また、急激に血糖値が下がると空腹感も感じやすくなります。


以上の基本を踏まえた上で人工甘味料に話を戻します。

「糖質0なので血糖値は上がらないが、インスリンは分泌される」

ということは、血糖値は通常値よりも低い値になります。そうなった結果、空腹感が増して我慢を強いられることになり、ストレスも溜まります。

また、人工甘味料と同時にカロリーの高いものを摂取すると、インスリンの効果により高カロリーの栄養素をそのまま体内に蓄えようとしてしまいます。


更に、人工甘味料は体内で蓄積され腸内環境も悪化させます。糖質0・カロリー0だからダイエットの助けになるものかと思いきや、逆効果です。



まとめ

人工甘味料を摂取していいことは何1つありません。

身体に悪いけどダイエット向きと認識している人が多いかも知れませんが、実際のところは、身体に悪いしダイエットにも不向きです。

人工甘味料を摂るくらいなら普通の砂糖の方がマシです。

0カロリーコーラを飲むくらいなら普通のコーラを飲んだ方がマシです。

皆さんも人工甘味料には気を付けてください。

© 2023 by The Health Spa. 

  • YouTube
  • LINE
  • Instagram