• personalcaresovice

ダイエット成功の秘訣

最終更新: 2019年12月26日


「夏までに体重〇〇kgにしたい!」なんていうセリフをよく聞きますが、その本質は痩せた先の自分の未来に期待しています。つまり痩せることがゴールではなくて、その先に期待していることが達成されて初めて意味があると言えます。それが本質なんですが痩せることがゴールになってしまっている人が多いのが現実です。


ダイエットの目的

冒頭でも説明しましたが、ダイエットの先にある未来を想像して人は痩せなきゃいけないと思います。その未来の想像は人によって違いますが主に3つに収まると思います。


健康


健康は大前提。健康を無視してでも痩せたいという人はいないと思います。が、結果的に健康を無視しているのが短期ダイエット(極度な糖質制限など)です。特に女性は月経周期に影響が出やすいです。そこまでして体重を落として、健康でいられるでしょうか?


自信がつく


ダイエットを達成することで自分を好きになり、自信がつきます。セルフイメージが良くなることで、人とのコミュニケーションがうまくなり人間関係が良くなったり、人前に立つのが苦手な人がそれを克服して仕事がうまくいったりします。


モテる


男性のトレーニングを始めるキッカケで1番多いと思われる理由です。私もキッカケはモテたいと思ったのが始まりです(笑)。モテたいと思うことをネガティブに捉える人もいますが、ポジティブに考えていいと思います。人間誰しも、人から嫌われるよりは好かれたいと思いますよね。


ダイエットの方法はみんな知っている

ダイエットの方法は基本的なことであればほとんどの人が知っています。

それでも昨今、ダイエット本がいくつも出て売れ続けているのは、ダイエットが失敗するからです。

ダイエット方法を知っているのに失敗するのはなぜでしょうか。それは日々のストレスにあります。

ストレスを発散する方法として最もシンプルで簡単なのが爆食することなんです。満腹になると一時的には満足しますがストレスの根本改善には全くなりません。というより悪影響の方が大きいです。というのは、その欲求を制限できなかった自分に対して責める気持ちが発生しやすいからです。

「あぁ、いっぱい食べてしまった。こんな自分はダメだなぁ…」となってしまうことが良くないんです。

一度そうなってしまうとそれ以降は食べては自分を責め、食べては自分を責め、の負のスパイラルが起きやすくなります。


ダイエット成功の秘訣

ではどうすればストレスに負けないようにするのか。2つの考え方を軸にストレスと向き合うことが大切です。

1.ストレスを克服してストレスをストレスと感じない自分を作り上げる(習慣化)

2.いくつかの手段の中で自分が最もストレスと感じにくいものを選択する(嫌なことはやらない)

1つ目はストレスに免疫をつけていくことです。その方法は一気に何もかも変えようとしないことです。

よく筋トレは歯磨きだ、と例えられることがありますがまさにその通りで、多くの人が小さな頃は歯磨きを嫌がります。しかし大人になるにつれてその必要性を理解することと、習慣化によりそれをストレスに感じなくなるようになります。でも5つも6つも歯磨きのようなことを毎日しなさいと言われたら、嫌になって1つも習慣化できないということが起こります。

ダイエットでも同様のことが言えて、「明日からあれもこれも頑張るぞー!」となっているとすぐに我慢の限界がやってきます。

では何から変化させるかというと、2つ目のストレスを感じにくいことから始めるのがおすすめです。

食事を変化させる場合、朝食・昼食・夕食のどこに変化を加えるのか。それとも今食べてしまっているお菓子の量を減らすのか。はたまたお酒の量を減らすのか。運動を取り入れる場合毎日数分の運動をするのか、週に1~2回の筋トレを取り入れるのか。

など、複数の選択肢の中から自分が最もストレスフリーで取り組めることを1つだけ取り入れましょう。そしてここでもう1つ大事なポイントがあります。

それは、自分が決めたことが実行できなくても決して自分を責めてはいけないということです。

「こんな簡単なストレスを感じにくいことをやると決めたのに、なんで自分はできないんだろう…」と落ち込まないことです。こうなると先に説明したように負のスパイラルにはまります。

できなかったことに目を向けるのではなく、できたことに目を向けましょう。仮に毎日10分のウォーキングをすると決めて週に3回ウォーキングをした場合、「以前は全く動いてなかったのに今週は3日もウォーキングできた!」と考えることです。

とにかく自己否定しないように心がけてください。そうしていくうちに1つ目の習慣化ができたら、次の取り組みを決めていきます。それの繰り返しで生活習慣が少しずつ改善されると共に、セルフイメージも間違いなく上がるでしょう。

こうなったらもう正のスパイラルに突入です。「自分はいろんなことができる!なんでもチャレンジしていいんだ!」となったら、ダイエット成功だけに留まらず本来の目的であろう、“健康・自信・モテ”の3つが手に入ることでしょう。


みんな案外知らない?ダイエット方法

ここで案外しらない知られていないダイエットの方法について少しお伝えしたいと思います。

健康の軸である食事・運動・睡眠。これは誰しも知っていることですが、ダイエットにおいては第一に運動、第二に食事、睡眠に関してはをほとんど気にしない、という人が私の感覚では多い気がします。

しかし、ストレス対策でまず考えなければならないのは睡眠です。睡眠を十分にとることで疲れと同時にストレスが解消されます。さらに、レプチンというホルモンが出て食欲を抑えてくれます。

そんなこと言っても仕事が忙しくて寝る時間の確保が難しい、という方もいると思います。しかしそういった意見の多くの場合が、睡眠の優先順位が低いだけだったりします。

何時には寝る!と睡眠を仕事のスケジュールのように考えると案外睡眠時間を確保できたりすることもあります。

本当にハードスケジュールで睡眠をまともに取れないような生活をしてしまっている人はどうしようもないです。その生活を望んでしている人は良いですが、その生活に不満を持ってしまっている人にただ1つ言えるのは、その生活を選んでいるのは自分ということを忘れてはいけないと思います。

ちょっと話が逸れてしまいました。が、ダイエットって案外奥が深くてその人を取り巻く環境や価値観がモロに影響するので、こんな感じの話に発展していくんですよね。

まとめ

ダイエットで本当に手に入れたいものはほとんどの人が“健康・自信・モテ”。 みんなダイエットの方法は知っているのに、ストレスに邪魔されて痩せることができない人が多いです。 そんなストレスとの向き合い方は、

1.習慣化

2.簡単なことから始める

です。 そして自分で決めたことを完全に実行できなくても自分を責めないことが大切です。 最後に、睡眠をしっかりとりましょう。

© 2023 by The Health Spa. 

  • YouTube
  • Twitter
  • LINE
  • Instagram